新型コロナウイルスによる感染症の拡大が治まり、講座を開ける日が一日も早く来ることを願っています

 「ネオウイルス学」へのご招待 
  ウイルスを病原微生物としてのみ捉えるのではなく、地球生態系の構成要素として
  生物の生命活動や生態系に及ぼす影響や、その機能メカニズムを解明する「ネオウイ
  ルス学」という新しい学術分野の創生をめざした研究が進められています。
  2016年東京大学医科学研究所河岡義裕教授を中心に、医科学、農林水産、植物など
  幅広く研究するため、各分野のエキスパートによる研究チームがつくられました。

   田中克先生から、そのメンバーのお一人 高知大学教授長崎慶三先生を紹介されま
  した。長崎先生は水圏ウイルス研究者として、また当研究チームの一員として研究の
  かたわら、「ネオウイルス学」創生を広く世界にアピールするニュースレターの編集
  担当者としても活躍されています。ニュースレターには科学漫画シリーズによる解説
  など「ネオウイルス学」を一般人に分かりやすい楽しい工夫がされています。
  ぜひ閲覧ください。

   
   
  長崎慶三先生

     高知大学 教育研究部 自然科学系 理工学部門 教授   (兼任) 農林海洋科 学部
     1992年から、それまで興味を持っていた藻類ウイルス研究に携わる。
     約20年間,旧水産庁南西海区水産研究所(現水産研究・教育機構)勤務。
     1995~1996年に科学技術庁特別研究員としてノルウェー国ベルゲン大学
     微生物学研究所に留学。  2016年4月より高知大学に赴任。


  
「ネオウイルス学」ニュースレターを読みましょう
  
     №1  №2  №3  №4  №5  №6
     上記№をクリックすると該当のニュースレターが開きます。次に
     Neo-virology News-letter〇〇(青字)クリックしてください。

   
 大竹英洋先生写真展のご案内

     
2020年度自然学講座で12月19日(土)にご講演予定の写真家・大竹英洋先生
  写真展が6/26(金)~7/9(木)富士フイルムフォトサロン大阪で開催されます。


                         
詳しい内容はこちら

      
                         
大竹先生写真展案内チラシから転載                
               
ホームページ,ブログもお読みください

       
ホームページ     ブログ


       ご注意下さい
                                                              
  ① コロナの今後の感染状況により、延期または中止されることがあります。               
    この場合にはメールなどでお知らせします。                                              
  ② チラシに赤字で記していますが「ギャラリートーク」は中止です。                         
  ③  6月28日(日)は会期中ですが休館です。7月2日(木)と
     7月9日(木)は14時まで。         

                                                              
 
  環境省「つなげよう、支えよう森里川海」プロジェクトの動画
   です
タイトルをクリックしてください。

      ① 地域環境共生圏

      ② MY行動宣言     

      ③ ふるさと絵本                 

  「大文字山トレッキング手帳」
   発行・フィールドソサエティー(代表久山喜久雄氏、2015年度自然学講座講師)
   定価1300円、ナカニシヤ出版。大文字山へ5つのトレッキングコースから自然を楽しみ
   歴史遺産をめぐる、大文字山に登って知る歴史都市「京都」を再発見する案内書が発刊
   されました。是非1冊買い求め、コロナが治まったらお出で下さいと、久山先生のお誘いです。

            チラシをどうぞ!
  「自然学講座」ブログ
  講座ニュースなどをユニークな視点でお届けしています。 レポーター兼編集者
   三宅あずさ。
なにはともあれまずは閲覧下さい。  自然学講座ブログ       
     船本浩路氏最新作!
  ここでは海も町もサンゴ礁から始まった
         
沖縄からのレポートです
  
                             
 
   
 地球環境自然学講座休講延期のおしらせ(第3報)


 
シニア自然大学校は7月1日開校しますが、地球環境自然学講座は以下の理由で
 9月30日(水)まで引き続き休講することをお知らせします。


 ① 当講座はシニア自然大学校中最も大人数のグループで、感染防止に格段の注意
    が必要なこと。
 ② 新型コロナウイルス感染のピークは越えたとはいへ、第2波、第3波襲来が示唆
        され、全国的にみても新規感染者が絶えない現状から,今後も十分な注意が求め
        られます。
 ③ 大人数の講演会開催は時期尚早で、引き続き9月までウイルスの動向を注視し、
    一層の沈静化を確認したうえで10月開講を目指すことにしました。

   なお、地球環境自然学講座受講生の皆様には別途文書にて詳細をお知らせしま
     した。また、7月14日(火)主に新入会員を対象に、当講座のオリエンテーションを
     実施します。多くのご参加をお待ちし
ています。

        カリキュラムをご確認下さい    

               
         
 熱中症にご注意              
新型コロナウイルスの対策が続く中で熱中症シーズンを迎えましたマスクの着用や 運動不足で熱中症のリスクが例年以上に高まっているといいます。熱中症に詳しい専門家は「誰も経験したことのない夏になる」と、例年以上に備えを徹底することが大切と呼びかけています。2017年7月、自然学講座会員・小童 陽子(ひじ ようこ)さんが熱中症を予防に必要なことを書き現してくださいました。毎年この時期にホーム
ページで紹介しています。是非ご家族でお読みいただき、この夏を元気に乗り切ることお役立て下さい     

  
イラストをクリックすると「熱中症を防ごう」が開きます。

              


                              【お願い】 
  地球環境『自然学』講座ホームページはブラウザをInternet Explorer(IE)
  での閲覧を前提に作成しています。他のブラウザで閲覧すると画面が乱れます。
    ブラウザはIEを利用して閲覧をお願いします。 
       
     認定NPO法人シニア自然大学校連絡先

  〒540-0012 大阪市中央区谷町3丁目1番18号 NS21ビル8階
    TEL 06-6937-8077  FAX  06-6937-8078
     Eメール office@siizen-daigaku.com
           URL
http://www.sizen-daigaku.com
           郵便振替口座 00980-8-165285