暖かい穏やかな一日でした。

 12月26日(水)晴れ。雲ひとつない青空。風もなく穏やかな一日です。鳥の声と敷き詰められたおち葉の絨毯の上を歩く音。心に元気が沁みていくようです。
 花壇も綺麗に耕され、周辺の草も綺麗に刈られ、冬仕度でしょうか。園が一回り広く感じましたが、その分殺風景です。
 暖かいので、ムラサキシジミが飛び回っているのを随分見ました。サザンカの花にハエやアブがたくさんきています。紅葉したツツジの葉に花も付いていて綺麗でした。ユキムシと呼ばれるアブラムシの仲間・初めてお目に掛かるテントウムシ。フユイチゴは酸っぱかった。事務所の横で、椎茸のほだ木用にと300円でクヌギの丸太を売っていました。

緑の枠の写真はクリックすると大きめの写真が見ることができます

今日の一首       私市のドングリを見て詠める

コナラ クヌギ アラカシ シラカシ ウラジロガシ

アカガシ イチイガシ ツクバネガシ

シニア自然大学 昆虫科 金子 留美子