秋の深まった万博公園   

 10月31(水)晴れ。いいお天気です。空気も爽やかで、過ごしやすい季節になりました。飲み物を2本持って出かけそれも飲み干し、自動販売機のお世話になっていたのがつい最近のことだったのに、飲み物は500cc1本あれば充分です。
 宝塚でクロマダラソテツシジミが発生しました。本来石垣島まで行かなければ採集できない種です。その地域は園芸業者さんが多く、¥10,000,000以上するソテツの新芽を食い荒らすソテツシジミを採ってくれるチョウ屋さんは大歓迎されているそうです。万博にもいないかソテツを探しましたが、そのような蝶影はみられませんでした。万博のソテツは立派過ぎます。葉っぱが硬そうです。
 鉄鋼館の横を通ったら、講座生の皆さんの、力作揃いのネイチャーラリーの準備の整った資材が並べて置いてありました。当日はお天気に恵まれるといいですね。

ピンクの枠の写真はクリックすると大きめの写真が見ることができます

今日の一首     万博公園の鳴く虫の声を聞きて詠める

カネタタキ ミツカドコオロギ マダラスズ

  オカメコオロギ アオマツムシ

シニア自然大学 昆虫科 金子 留美子