久しぶりの晴れに、蝶のオンパレードでした。

 9月1日(土)晴れ。昨日まで三日間雨続きだったせいか、今日はチョウをたくさん見かけました。
 ナミアゲハ(ミカン・サンショウ)・クロアゲハ(ミカン・サンショウ)・アオスジアゲハ(クスノキ)・モンキアゲハ(ミカン・カラスザンショウ)・沖縄のそれの様に白い模様が多かったナガサキアゲハのメス(ミカン)・ヤマトシジミ(カタバミ)・ツバメシジミ(シロツメクサ)・ムラサキシジミ(カシ・シイ)・ウラナミシジミ(マメ科)・ベニシジミ(スイバ)・チャバネセセリ(イネ科・カヤツリグサ科)・イチモンジセセリ(イネ・ススキ)・キチョウ(ハギなどのマメ科)・モンキチョウ(クローバー)・モンシロチョウ(アブラナ科)・ツマグロヒョウモン(スミレ)・キタテハ(カナムグラ)・ヒメアカタテハ(ヨモギ)・サトキマダラヒカゲ(ササ・タケ)・ヒメウラナミジャノメ(イネ科)。去年の調査ではチョウを35種確認していましたが、今日はその内の20種を見ました。(括弧内は食草)。

ヒメアカタテハ以外の写真はクリックすると大きめの写真が見ることができます

今日の一首 次回をお楽しみに

シニア自然大学 昆虫科 金子 留美子