暫くカメラが入院していたので、久方ぶりの万博です。この間、随分秋の気配が濃くなった感がありますが、クマゼミの声は聞かれなくなったとはいえ、ツクツクボウシ・アブラゼミ・ニイニイゼミの声が聞かれます。セミの声が聞かれる間はまだまだ残暑といったところでしょうか。
 でも、オミナエシは益々綺麗に咲いていて、またまた違うハチを呼んでいます。ワレモコウにジョウロウグモが巣を張っています。ススキの根元にはナンバンギセルが咲いています。鳴く虫の声も増えました。秋はちゃんと万博公園にも訪れています。中央ゲートを入って直ぐの芝生の花壇にはチョウが色々見られました。
 毎日のように夕立がふるこの頃、3時過ぎ頃から風が出てきて、あちらの空は真っ黒け。雨が降りだす前にソコソコに引き上げましたが、モノレールが摂津市に近付くにつれ雨が強くなり、あの雲の所在はここでした。お陰で今日は、植木の水やりは免除です。

以下の写真はクリックすると少し大き目の写真を見ることが出来ます
ツマグロヒョウモン 雄 モンシロチョウ ヒメアカタテハ
ムラサキシジミ ヒメハラナガツチバチ 雌 ヤマトシジミ 雌雄
コアオハナムグリ シオカラトンボ 雄 ヒメウラナミジャノメ
アカスジツチバチ ハキリバチ sp キンケハラナガツチバチ 雄
ルリマルノミハムシ モンキチョウ 雌雄 ベニシジミ
イチモンジセセリ キタキチョウ オオチャバネセセリ

あちらの方はかなり降っていそうな雲行きですよね。
イボバッタ アオスジアゲハ
ススキに寄生して咲くナンバンギセル
昆虫の写真はクリックすると大きめの写真が見ることができます
             

シニア自然大学 昆虫科 金子 留美子

こちらもご覧下さい   NPOこどもとむしの会 http://www.konchukan.net

アニメは
「ぱたぱたアニメ館」url:http://www.pata2.jp/index.htmlよりお借りしました