早朝観蓮会に参加しました。6時開門。先着300名には蓮の葉を杯にした象鼻杯で日本酒が振舞われます。杯が大きいのでそんなに飲めるか心配でしたが、注がれるお酒はお猪口1杯程度です。40分並んで、アッと言う間にお仕舞いでした。蓮池は、蓮の花を撮るカメラマンでごったがえしていました。
 万葉の園ではオミナエシが咲きました。待っていると色々な昆虫が入れ代わり立ち代り訪れます。
 近頃散策路に、鳥に食べられるのか、よくアオスジアゲハの翅が落ちています。取り合えず難は逃れたものの、左右の後翅がなくなった飛べないアオスジアゲハを見つけました。

オミナエシが咲きました
以下の写真はクリックすると少し大き目の写真を見ることが出来ます
ヒメアカタテハ
ピーターラビットの絵本にも登場します。イギリスにもいるチョウです
ベニシジミ
食草はスイバ・ギシギシです。夏型は黒さがまします
キチョウ
食草はマメ科の植物ですが。万博ではクズの植え込みで多く見られます
シオヤアブ
肉食のアブです。他の昆虫を捕まえて、トゲのような口を刺し体液を吸います。肉食の昆虫の脚はトゲが多いです
ナナフシモドキ
触覚が短いとナナフシモドキ。長いとトゲナナフシです
ベッコウバチ
クモを狩るハチです。狩ったクモは巣に運び、幼虫の餌になります
オニヤンマ
産卵中
オニヤンマのヤゴの抜け殻
日本で一番大きなトンボです。ヤゴで4・5年過ごします
オオシオカラトンボのヤゴ
羽化のために池から出て来ました
ホシミスジ
ユキヤナギが食草で、街なかでも見かけるチョウです
モンシロチョウ
クモの巣に捕まってしまいました
アオスジアゲハ
鳥に襲われたのか、後翅を失い飛べません
昆虫の写真はクリックすると大きめの写真が見ることができます
             

シニア自然大学 昆虫科 金子 留美子

こちらもご覧下さい   NPOこどもとむしの会 http://www.konchukan.net

アニメは
「ぱたぱたアニメ館」url:http://www.pata2.jp/index.htmlよりお借りしました