六甲渦が森 環境の森
―シニア自然大学校環境科―
                                                             更新 2019.8.16
◇◇◇主 旨◇◇◇
この夏が代表するように、近年の天候不順は地球の気候温暖化と結び付けて話題になっている。事実、今年の「環境白書」が記述しているように、世界の年平均地上気温はこの100年間で0.74℃の割合で上昇している事、さらに21世紀になってからの全ての年は最も気温の高かった10位までに入っていると報告している。同時に、森林が気候変動を緩和する役割を持つ事も明記している。
 昨年の神戸市灘区の都賀川の鉄砲水による学童等の死亡事故は記憶に新しいが、ゲリラ豪雨による不幸な報道もこのところよく目にする。 砂防工事は森の復元力を回復させ、水の保持能力も高める効果を持っている。

このような視点からシニア自然大学校環境科として、国土交通省・近畿地方整備局が六甲山系で行っている地域整備及び地域住宅環境を守る防災工事:"六甲山系グリーンベルト整備事業"の市民参加型の「みんなの森づくり」に参画、渦が森地区の一角を担当することとなった。

六甲グリーンベルト(出典:六甲砂防事務所Webサイト六甲SABO)
◇活動の場:
  交通のアクセスを考え、国交省・六甲砂防事務所が設定した「渦が森エリア」(神戸市東灘区)のNo31地区とする
  (交通:阪急岡本、阪神御影、JR住吉、JR摂津本山から神戸市営バス約20分渦森台(終点)下車歩5分で入口看板あり)
  アクセスはこちら
◇求められる効果:
  ・環境科としてのボランテイア活動の場、実践の場、レクリエーションの場の提供
  ・良好な都市環境、風致環境、自然景観の保持に寄与
  ・活動により"六甲砂防"が目指す、季節感のある落葉広葉樹林へと林相転換に寄与

◇森の世話人として今後の予定及び手順:
  ・環境科の活動としては春・秋の2回実施
  ・緑化・都市環境Gとしては3カ月に1回程度の自主活動を行う
  ・活動は六甲砂防事務所、(株)総合環境計画の支援が受けられる
 手順:この秋に植生調査の実施 ⇒ ロードマップの作成
     当面はネザサに覆われた斜面の刈り払い。次いでニセアカシアやヒサカキ等の伐採、クズやフジのツタ類の除去
     ⇒ 時間をかけ落葉広葉樹林へ転換
◇◇◇活動記録◇◇◇
青字をクリックすると活動記録があります
  年 月 日 活 動 内 容 参加者 備 考
 1  2009.10.14  植生調査 6名(都市環境・緑化G+有志) 国交省ページで紹介
 2  2009.12.08  作業道づくり 10名(同上)  
 3  2010. 4.16  ネザサの伐採、樹木測定 23名(環境科)  
 4  2010. 5.27  植生調査、ササ刈り、オブジェ製作 10名(都市環境・緑化G+有志)  
 5  2010.11.19  ネザサ伐採、CO2測定 27名(環境科)
 6  2011.4.15  調査エリアの切り株処理とネザサ伐採 30名(環境科)
 7  2011.8.02  ネザサ伐採 5名(都市環境・緑化G)
 8  2011.10.20  ネザサ伐採 3名(都市環境・緑化G)  
 9  2011.11.18  ネザサ伐採・調査エリア切り株処理 17名(環境科)  
 10  2012.4.23 シニア里山サミットで活動報告 飯盛さん発表、4名(環境科) サミット参加者60名
 11  2012.5.31  ネザサ伐採 6名(都市環境・緑化G+有志)
12 2012.8.20 植生調査 4名(都市環境・緑化G3+有志)
 13  2012.11.09 ネザサ伐採 28名(環境科)
 14  2013.4.12 ネザサ伐採及び植生調査 25名(環境科) 国交省ホームページで紹介
 15  2014.2.21 ネザサ伐採及び植生調査 24名(環境科) 六甲セミナーポスタ
 16  2014.3.22 植樹 4名(都市環境・緑化G3+有志)
 17  2014.5.28   3月に植樹した近辺の整備 7名(都市環境・文化G4+有志)  
 18  2014.10.31   調査域メインのネザサ伐採 7名(都市環境・文化G)  
 19  2015.2.13  調査域のネザサ伐採 25名(環境科)  
 20  2015.6.10   調査域の整備 10名(都市環境・文化G+有志)  
 21  2016.2.12   コナラ周辺のネザサ伐採 19名(環境科)  
 22  2016.11.4   ネザサやススキなどの刈り取り 17名(環境科)  
 23  2017.11.10   ネザサなどの刈り取り 16名(環境科)  
 24  2018.10.5   ネザサなどの刈り取り 17名(環境科)  
25 2019.6.14 ネザサ伐採・打合せ及び動植物観察WS 15名(自然と環境科)+1名(事務局)
環境科トップページに戻る